脳内で妄想を生産し続ける腐女子です「萌えは心の潤滑油」


by kazewatari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログのリンク

リンク先の変更とかって連絡してもらえると嬉しいです
リンク削除も同じように

親しい仲とはいえ一言あるべきだと思うのですよー…
もう勝手に自己判断で消しちゃる




…でいい加減落ち着いてきたんで花帰葬の話でも

目が覚めると一面の銀世界・・・心配そうに、こちらを覗き込む少年が一人。
記憶を失った主人公『玄冬』は、漠然とした焦燥と罪悪感に駆られながら少年と行動を共にするが…


破滅に向かいつつある世界で繰り広げられる切なくて綺麗な話


主題歌「花帰葬」はまんまゲームの内容の歌詞
後半のサビはゲームやる前から鳥肌モノだったけど
ゲームやってから聞いたら悲しくて切なくて胸がいっぱいになった

同人ゲームとは思えないクオリティの作品です
主要キャラに女キャラがいないから女性向けのゲームではあるのかな?
…花白が女でもそれはそれで良かった気がするけどね(´ω`)カワイイし


志方あきこさんの音楽・音響がこの世界観と見事に融合してます
基本的に静かな曲が多いんだけど要所ではグッと盛り上げてくれる
この使い分けは本当上手いなぁと思った
このゲームで志方さんファンになっちゃったよ(*゚∀゚)=3
曲に聞き惚れてゲーム中何度か手が止まってた自分

世界観とキャラにどっぷり入り込めれば楽しめるけど
入り込めないと全部冷めた目で見て感動も何も無く終わってしまうかも
人それぞれかなぁ、これは(´・ω・)

EDはトゥルーEDからバッドEDまで
切ない系が好きな人にはおすすめなゲームです

PS2にも移植されててそっちは新EDやらCGやら追加されて
更にフルボイス

 
 買 わ な い わ け が な い 


早く届かないかなーw
[PR]
by kazewatari | 2007-10-18 23:57